スマートフォン解析 お洒落ソングBellezaからのダサジャケGingerRoot生姜根はいかが? | マクドナルドBGM

お洒落ソングBellezaからのダサジャケGingerRoot生姜根はいかが?

お洒落ソングBellezaからのダサジャケGingerRoot生姜根はいかが?

寒い季節には葛根湯!じゃないかった生姜湯!本日のマクドナルドBGMでながれていたのは

Belleza/Ginger Root(ジンジャー・ルート)

直訳すると生姜根なんですが、コチラかなりのダサジャケニスト♪

スポンサーリンク
mhx_336x280

Belleza/Ginger Root(ジンジャー・ルート)

流れていたのはちらですね。

Ginger Root – Belleza

こちらのBelleza/Ginger Root(ジンジャー・ルート)はマクドナルドBGM5月のセットリスト前半戦ただし午前中11:00amでも登場してました。

この時期はまだこのブログも駆け出しの頃。このBellezaはとりあげることができませんでした。

というか、この記事を上げたのが5/19でそのとき既にセットリストは後半戦に突入してたので、書く余裕はなかったってことです。

せっかくなので、全曲聞けちゃう埋め込みを突っ込んでおきますネ♪

Ginger Root(ジンジャー・ルート)

カリフォルニア州ハンティントンビーチ出身の Cameron Lew(キャメロン・ルー)によるソロプロジェクト。ここまでは簡単に分かりました。サプリメントではないですたw。

そしてようやく掴んだ情報が・・・長い!しかも直訳で解読が疲れるという。頑張れる人はどうぞ

Spotlight Peopleは、Cameron Lewのソロプロジェクト “Ginger Root”のデビューLPです。 ハンティントンビーチのネイティブで現在の映画の学生であるルイスは、愛と不思議のテーマを徹底的に熟考した非常に完成したアルバムを作り上げています。 Jamiroquai、Melody’s Echo Chamber、Ducktails、Vulppeckのファンがこれを好きになるだろう。 Ginger Rootのサウンドは、ファンキーで冷たく、時には少しスペースがあります。

Ginger Rootは、ウェットで残響の多いボーカルと、1950年代のものをはじめ、さまざまなマイクを使ってメロフォーン効果を発揮するローファイの間で跳ね返ります。 ヴォーカルは、トラック「Lil Window」の驚くべき懐かしさから、Lewと彼の友人Emily Iversonが作った「Belleza」のすばらしい囁き声の最初の詩に至るまで、さまざまな感情を醸し出している。彼らの素晴らしいボーカルブレンディングを通じてアルバムで最もキャッチーなトラック。

Spotlight Peopleの楽器は、アルバム全体の多様性と並行しています。 Lewは、オープニングトラック「Emulous」にいくつかの入り組んだシンセと一緒に演奏しています。これは、午後の空想の白昼夢の中で映画のバックグラウンドで演奏すると想像しています。 彼は、ダーウィン・ディーズのギター・トーンがアメリカン・パイの映画を開くことができる第2のトラック「イン・マイ・ドリームス」でそれを変える。 このプロジェクトのドラム演奏はキラーです。 Lewの友人で、Van StockのバンドメイトのMatt Carneyは “In My Dreams”で素晴らしい仕事をしていますが、アーティストはまた、彼のラテン音楽教授、Robert Fernandezにコンガを演奏するよう促しました。 “Jam_With_Cam.mp3” 。

スポットライト人々は、アーティストの人生においてインパクトありながらも遠くのロマンスについて議論することに敬意を表します。 On、 “Emulous”では、Lewは、もはや元気ではなくなった何らかの形の関係に関わった後で変化を受けていることを認めています。 このアルバムの最も印象的で正直な歌詞の一部として、リバーブの輝きを放つラインは、「何人かは夜明けまで待つだろう/ 1日離れていると私にはあまりにも多い」と言っています。 「あなたは私を並べ替えました」とLewは同じトラックに加えて、アーティストの人生の変化だけでなく、より深く、より大きな変化を示唆しています。 もしそうなら、再配線。

Lewは当初、このプロジェクトをホームスタジオで5曲のEPとして録音しましたが、彼がロールになったことを知った後、この芸術的なグルーヴを使ってプロジェクトを完全なLPにしました。 彼は自分の持ち物を梱包し、サンフランシスコの叔父の家に北に向かって、そこでDIYスタジオを設立し、屋外での録音の長年の欲望に命を与えました。 「私はちょうどいいかもしれない」という背景の中で、いくつかの鳥を聞くことができ、それは本当に歌に興味深い味を与えます。 「晴れた日の背景」はトラック上で鳴り響くもので、「あなたの視界にはちょっとした影がある」

「私が本当にやろうとしていたことは、まったく知られていない場所で音楽を作っているという私の幻想の中で生きていたことだ」ルイス氏はSan Franへの旅について語った。 ジンジャー・ルートのレコーディングの状況は、このアルバムの制作品質はかなり魅力的なので、注意することが重要です。 レコーディングとマスタリングはすべてLew自身が行っていましたが、DIYプロジェクトのようなものではありません。

デビューアルバムのために、これは楽しいです。 Lewは他のいくつかのOCベースのグループで演奏していますが、ミュージシャンがこのプロジェクトでどの方向を向いているかを見ることは面白いはずです。 ジンジャー・ルートは約束を示していますが、チャイラー・ファンクは主流のアーティストが今日実験しているサウンドであるようです – チャーティッシュ・ガンビーノの「 覚醒、私の愛」! ポスト・マローンのストーニーは 、昨年のスムーズなR&Bバイブレーションのためにいくつかの絶賛を受けました。 このプロジェクトは確かに印象的な資質を持ち、ハンティントンビーチの映画学生にとって有望な将来を予見しています。

(´・д・`)・・・

ジンジャー・ルートのダサジャケがスゴイ!

ダサい。ここでもまた神様の存在を疑わざるを得ないワケですが、彼の場合は音楽の才能がありました。いや、このバランス、やはり神はいらっしゃるのか?

Ginger Root(ジンジャー・ルート)

Oh!

ダサジャケ界においては本人がダサいというアドバンテージはまさに禁断のドーピング。これはかなりの高得点が期待できそうです。

Ginger Root(ジンジャー・ルート)

これもなかなかw

正直どうしようもなくダサいのですが、それは当の本人のはなし。ジャケットは一周まわってお洒落に見えてくるから不思議?

Ginger Root(ジンジャー・ルート)

あれ?お洒落かも・・・?

あえてのこの路線なんでしょうねー。

本人がイケメソでないってことは十分に理解していて、その上でのこのスタンス。敬意を表します!

Belleza/Ginger Root(ジンジャー・ルート)まとめ

お洒落ソングを生み出した天才シンガー・ソングライターはカルフォルニアのアジア系でした。

ダサい。が、それもグッド♪音楽は顔じゃないんだぜぇ~を証明してくれている立派な方。つまり偉人ってことです。

おっと達郎さんの悪口はそこまでだ。
m9っ`Д´) ビシッ!!

Rating: 5.0/5. From 1 vote.
Please wait...
スポンサーリンク
mhx_336x280
mhx_336x280
スポンサー



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする