スマートフォン解析 空を見るClearSkiesはBlueboyもし願いが馬だったらKeithGirdler | マクドナルドBGM

空を見るClearSkiesはBlueboyもし願いが馬だったらKeithGirdler

空を見るClearSkiesはBlueboyもし願いが馬だったらKeithGirdler

翻訳かけたらこんなん出た(笑)的なタイトルをつけてしまいましたが、今日はClear Skies/Blueboyを調べたよ。

ブルーボーイといえばキース・ガードラーとポール・スチュワート。でもClear Skies歌ってるの女性だし・・・?

いろんなキーワードがちりばめられていてなかなかに難航しました。

スポンサーリンク
mhx_336x280

Clear Skies/Blueboy(ブルーボーイ)

マクドナルドBGMで流れていたのはこちらの曲です。

Blueboy – Clear Skies

うん、コレですね。女性ボーカルの爽やかなオシャレサウンドです。

しかしBlueboyで検索するとキース・ガードラーとポール・スチュワートとでてきます。これはどういうこと?

とか思っていたらありましたよその秘密が!

Blueboy – Chadwick

なるほど!男性と女性のツートップスタイルだったんですね。

Blueboy(ブルーボーイ)

Blueboy(ブルーボーイ)はイギリスのバークシャー州レディングのバンド。その前身はFeverfew(フィーバーヒュー)というバンドで、そこからBlueboyになったと説明があります。

ジャンル分けするとネオアコって部類になるみたい。インディーレーベルから色々と出してたようです。ファンは結構多いらしい。

キース・ガードラー

なるほど繊細そうです

1989年頃から活動して1998年までBlueboy名義でアルバムを出したようです。その後はキース・ガードラーとポール・スチュワートが別のレーベルに移りいくつか曲を出していた様子。

Feverfew(フィーバーヒュー)時代の曲がこちらです。

Feverfew – Bed of Roses

とにかくふんわりとしていて哀愁たっぷりみたいなのが持ち味のキース・ガードラーの歌が好まれていたようですね。

しかしこのキース・ガードラー。2007年に他界してしまいました。

Clear Skies/Blueboy(ブルーボーイ)まとめ

Blueboyのなかでメインのボーカルはキース・ガードラーでしたが、wikiに「シンガー/ チェリストの Gemma Townley」とあったので、おそらくこの方がマクドナルドBGMで流れていた「Clear Skies」を歌ってたのかなーと。

なのでClear Skiesはブルーボーイを代表するメインの曲ではないようです。さすがマクドナルドBGM。ニッチすぎますw。

ですが、とても素敵な曲ですね。またひとつ良い曲を知る事ができました♪

No votes yet.
Please wait...
スポンサーリンク
mhx_336x280
mhx_336x280
スポンサー



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする