スマートフォン解析 ソウル/ガレージ?WelcomeToMyWorldシブくてイケてるカーチス登場 | マクドナルドBGM

ソウル/ガレージ?WelcomeToMyWorldシブくてイケてるカーチス登場

ソウル/ガレージ?WelcomeToMyWorldシブくてイケてるカーチス登場

久々にカッコイイ系の曲をば!今日の一曲は~?

Welcome To My World/Curtis Harding(カーチス・ハーディング)

じっとりと満ちてくるムンわりワールドをご堪能。

スポンサーリンク
mhx_336x280

Welcome To My World/Curtis Harding(カーチス・ハーディング)

暗いね、と最初に思いました。朝のマクドナルドBGMで流れていたのはこちらです。

Curtis Harding – “Welcome To My World”

今回のセットリストの中では異色な雰囲気を放つこの曲。最初は暗い印象があって、わたしの中で拒否ってしまっていたのですが・・・。

あれ?なんかでも・・・もしかしてこれが恋・・・トクン♪
(*゚艸゚*)゚ヤダ

Curtis Harding(カーチス・ハーディング)

1979年生まれアメリカはデトロイト出身のソウル・シンガーソングライター/ギタリスト。若い頃に米国中を兄弟たちと旅して音楽的に自分の居場所だと落ち着いたのがアトランタなのだとか。

「Otis Redding, Sam Cooke, Bo Diddley, B.B. Kingなどからの影響を持ったソウル/ガレージロックを現代に鳴らす」とあったので、ソッチ方面の方のようです。

ガレージロックとサザン・ソウルを融合させたガレージ・ソウルとも呼べそうなサウンドって書いてありましたし、やはりガレージソウルってことなんですかねー。

Cee-Lo Greenの元バックメンバー。ってなってますが、これは何の事だかわかりませんね。調べないとネ!

他の曲もお聴きください。

Curtis Harding – “Ghost Of You”

Curtis Harding – “On And On”

Curtis Harding – “Need Your Love”

あ!これは大好きです♪

個人的には最初のおねいさんのおせんべいみたいなのにくぎづけw。わたしももう少し胸がほすぃと・・・。
(ノ∀`)

Curtis Harding – “Keep On Shining”

とにかく古き良き時代が大好きって感じが伝わってきました。なるほどそういう系の人なんですねー。

Curtis Harding – “The Drive”

Cee-Lo Green(シーロー・グリーン)

さてこのカーチスが元いたCee-Lo Green(シーロー・グリーン)。いったいどんなのでしょうか?調べてみましたよー。

Cee Lo Green – F*ck You

うーわー!わたしでも聴いたことのある有名なやつでしたwww。

これけっこうヒットしたやつじゃないですかね?

Cee Lo Green – Cry Baby

あ、あれ?ブーデーなシーローさんはどこへ???
((・д・ = ・д・))あれれ?

これはそういう演出だったみたいですね。ちなみに真ん中で歌ってるのはJaleel Whiteという俳優さん。ジャリール・ホワイトかな?(どっかで見たことのある)有名な俳優さんですね。

Welcome To My World/Curtis Harding(カーチス・ハーディング)まとめ

Welcome To My Worldはたしかにねっとりとカッコイイ曲でした。カーチスもシブイ感じでグッドでした。

しかし今回は完全にCee-Lo Green(シーロー・グリーン)にぜんぶもっていかれましたwww。

カーチスこめんなさい。あなたのこと、思い出せそうにありません。
(ゝω・)ゴメンネ

Rating: 5.0/5. From 1 vote.
Please wait...
スポンサーリンク
mhx_336x280
mhx_336x280
スポンサー



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする