朝から恋がしたくなるShawnMendes!IfCan’tHaveYouと言われたい

朝から恋がしたくなるShawnMendes!IfCan'tHaveYouと言われたい

君がいないならなんて言わせたい朝のマクドナルドBGMは

If Can’t Have You/Shawn Mendes(ショーン・メンデス)

カナダ産駒のイケメンくんシンガーソングライターですかね。

スポンサーリンク
ninja_336



If Can’t Have You/Shawn Mendes(ショーン・メンデス)

マクドナルドBGM2019/6月セットリスト(マイナー編)で流れていたのはこちら。

Shawn Mendes – If I Can’t Have You

とにかくキャッチーですね。ガツンとサビが残ります。これは秀逸なポップだと思いました。
d(゚∀゚d)GJ

まぁBGMには向かないんですかねぇw。

1975(ザ・ナインティーンセヴンティファイヴ)の影響?

この曲はThe 1975(ザ・ナインティーンセヴンティファイヴ)の影響を強く受けたとのこと。インタビュー記事がありましたね。

んでそのThe 1975(ザ・ナインティーンセヴンティファイヴ)

The 1975 – The Sound

おお!なるほど!たしかにwww。いいですねー。すごくイイ

でも大丈夫!メンデスくんキャッチーさでは負けてないっすよ~♪

The1975は前に取り上げてましたね

辛い朝にThe1975のAChangeOfHeartでUKを80’sな気分で覚悟完了!

Shawn Mendes(ショーン・メンデス)

カナダくんということでジャスティン・ビーバーくんの後輩的なイメージなんでしょうかね。デビューもYoutubeでビーバーくんの歌を歌って有名になったということですからね。同じ階段を上ってる感じです。

カナダトロント出身のシンガーソングライター、ファッションモデル。2015年に1stアルバム「ハンドリトゥン (原題: Handwritten)」から、3枚目のシングルとして出した「スティッチーズ (原題: Stitches)」は、アメリカ合衆国やカナダで、売上トップ10に達し、更にイギリスでもナンバーワンを記録した。

のギターの弾き語りを中心としたスタイルから、ポップ、アコースティック、フォーク・ポップなどのジャンルに分類されることが多い。

影響を受けたアーティストとして、ジョン・メイヤー、エド・シーラン、ジャスティン・ティンバーレイク、ブルーノ・マーズらを挙げている。

あれ?ビーバーくんはどこへ・・・いや、たぶん挙げるまでもなくリスペクトだぜぇ~ってことなのかと。
(U゚∀゚)で、すよね?

他の曲も聴いてみましょう~♪

こちらがヒット作ですね。

Shawn Mendes – Stitches

うう、なんという痛々しい表現w。でもそこがイイ!そうなんですよねー失恋の傷を縫い合わせるんですよねー。
( ^ω^)マゾかな?

Shawn Mendes – There’s Nothing Holdin’ Me Back

うん

Shawn Mendes – Treat You Better

うん

Shawn Mendes – Mercy

あああ
(ノ∀`)

If Can’t Have You/Shawn Mendes(ショーン・メンデス)

もうおわかりいただけたかと思いますが、だいぶしみったれたイケメソくんでした。あ、まさにイケメソwww。

唯一明るかったのはこちら。

Shawn Mendes – Show You

いやぁこれもギリギリですね。

ビーバーくんと同じ道を進まないことを祈りますw。

Rating: 5.0/5. From 1 vote.
Please wait...
スポンサーリンク
ninja_336



ninja_336



スポンサー



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ninjaAD_728x90