スマートフォン解析 クールな夏AlSunnyのTimeToDecideをチョイスあれ?サチモスかな | マクドナルドBGM

クールな夏AlSunnyのTimeToDecideをチョイスあれ?サチモスかな

クールな夏AlSunnyのTimeToDecideをチョイスあれ?サチモスかな

マクドナルドBGMで流れていたTime To Decideと言う曲。Al Sunnyの作品です。

なんとも夜が似合う、都会的?なサウンド。これはカッコイイですぜ~♪

夏は昼間の日差しだけじゃない!夜もまた夏なのです。
(`・ω・´)キリ

スポンサーリンク
mhx_336x280

Time To Decide/Al Sunny(アル・サニー)

残念ながらYoutubeには上がってなかったですね。あったけど停止されてたっていうね。あるあるだネ。

どうしても聴きたいという方はこちらで

http://jp.juno.co.uk/products/al-sunny-time-to-decide/646954-01/

Al Sunny(アル・サニー)

Al Sunnyはフランスの新鋭コンポーザーって説明になってますね。しかもアルバム出したのは2017年5月なのでかなり最近の話。なるほどこれはYoutubeも停止されますねー。

フレンチ・ソウル・シーンの新たな才能とか、ブルー・アイド・ソウル/AORの期待の新人とか書かれてます。まぁその言葉がわからんですたいって話なんですがww。なのでしらべたよー。

【ブルー・アイド・ソウル】(Blue-Eyed Soul)
ポピュラー音楽のジャンルのひとつで、 元来は黒人のものであったR&Bやソウルミュージックを白人が取り入れ形成した白人の音楽を指す。1960年代頃から聞かれるようになった音楽用語である。

【AOR】
AORとは、Audio-Oriented Rock(オーディオ・オリエンテッド・ロック)、Album-Oriented Rock(アルバム・オリエンテッド・ロック)、Adult-Oriented Rock(アダルト・オリエンテッド・ロック)の略語であり、音楽のジャンルの一つである。

「ブルー・アイド・ソウル」=青い瞳のソウル=白人によるソウルミュージック。という解釈でよいのかな。それのフランス版ってことなんですね。

AORについてはあいまい過ぎでちょっとわかりませんが、この場合Adult-Oriented Rock(アダルト・オリエンテッド・ロック)の意味で使ってるのでしょうかねー。大人な雰囲気はたしかにあります。

いや、読みがアル・サニーなのかはわかりまてん。ですが、たぶんそんな感じ。フランス風にほるすぬぃぃみたいに発音すると良いヨ(適当)。

Get It Up For Love/Al Sunny(アル・サニー)

他の曲も聴いてみましょうねー。

Al Sunny – Get It Up For Love

はんはんはん。これはえろいタイプですわ♪カッコイイっす。ほかにもありますよー。

Open Up Your Eyes/Al Sunny(アル・サニー)

Al Sunny – Open Up Your Eyes

なるほどーこれは好きー。ジャミロクワイとかみたいな感じですねー。オシャレで都会的で・・・?あれ?最近の日本にもそんな人いなかった?

Suchmos(サチモス)の場合

そこで思いだしたのがコチラ。

Pacific / Suchmos

Suchmosキタ━(゚∀゚)━!この雰囲気ですね。ホンダ・ベゼルのCMで使われたステイチューンで一躍有名になりましたが、他の曲も良いんですよ~。

完全にこちらの方向ですね。昼間よりも夜が似合う感じ。ま、PVは昼間から夕方っぽいんですけど。

なんかもっと似た曲があったようにも思うのですが、とりあえずはPacificが思い付いたかなー。

Time To Decide/Al Sunny(アル・サニー)まとめ

夏ってなんかくっそ暑いとか、海でワーイみたいなイメージばかりですが、夜の雰囲気もまたいいんですよねー。

体の中と外の温度が近くなってきて、境界線があいまいになる感じ?そしてビールを飲むみたいな?グッドです。

そんな夜に似あうフランス仕込みのブルー・アイド・ソウルAl Sunny(アル・サニー)。覚えましたぞ♪

フランスにこんなイメージは無かったので、また新しい発見となりました。

No votes yet.
Please wait...
スポンサーリンク
mhx_336x280
mhx_336x280
スポンサー



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする