スマートフォン解析 BANDÀPARTのDavidYClaudiaがキュートすぎからのPOP職人ハゲ伝説 | マクドナルドBGM

BANDÀPARTのDavidYClaudiaがキュートすぎからのPOP職人ハゲ伝説

BANDÀPARTのDavidYClaudiaがキュートすぎからのPOP職人ハゲ伝説

本日はスペインのBAND À PART(バンド・ア・パート)

マクドナルドBGMで流れていた曲は「David Y Claudia」じつはこれもカバーなんです!

もしかして9月前半セットリストはカバー祭りなのれすか?

スポンサーリンク
mhx_336x280

David Y Claudia/BAND À PART(バンド・ア・パート)

まずは聴いていただきましょう。極上ポップを召し上がれ♪

BAND À PART – David Y Claudia (Los Planetas cover version)

ぶっひー!これはキュートっすぅ♪
( ゚∀゚)=3

BAND À PART(バンド・ア・パート)

こちらは日本でも既に知られた存在のようでして(わたしはもちろん知りませんでしたw)調べると結構出てきましたよ。

スペイン・マドリードを拠点に活動する2人組インディー・ポップ・ユニットとのこと。でも他の映像とかでは4人いたけど・・・あれはメンバーとかじゃないのかナ?

ちなみに日本のザ・バンド・アパートとは全く別モノですw。

BAND À PART – No Sé Por Qué

JAVIとCORALの二人組ですが、こういう組み合わせってどこかで・・・。Σあ!Tape Waves(テープ・ウェイヴス)だ!確かに似た雰囲気がありますね。

日本にも来てるみたいで、カジヒデキとなんたらかんたらとありました。カジヒデキ・・・?

DMC 甘い恋人

ああ!これですかw。これを歌ってたひとなんですね。確かに同じ系統です。

ジャンル的にはネオアコやギターポップとかいう部類に入るみたいですが、まぁ極上のギターポップという認識で良いですかねー。

David Y ClaudiaはLos Planetasが本家

そしてこのDavid Y Claudiaはカバー曲でして、本家がありました。それがこちら

Los Planetas – David Y Claudia

ほおお!なるほどなるほど。これはまた全然違った雰囲気の良い曲ですね。男性ボーカルだからかな、もう少しカッコイイ感じに仕上がってます。

しかし生え際がキテますねー♪これは良ハゲの予感!
( *´艸`)

Los Planetas/(ロス・プラネッツ)

他のもカッコ良くて

Los Planetas – Que Puedo Hacer

先ほどの曲とはまた違う、元気な感じになってます。ジャンルに囚われない系なのかもしれませんね。

David Y Claudia/BAND À PART(バンド・ア・パート)

スペインはマドリードのオシャレポップのデュオはBAND À PART(バンド・ア・パート)と覚えておきましょう。

どの曲を聴いてもこのテイストが貫かれている安心感もあります。

そして原曲のバンドLos Planetas/(ロス・プラネッツ)もかなりグッド。じかんがあれば探してみましょうかねー。

やはりこれだけのポップセンスを有するミュージシャン達は軒並みハゲてるってことも分かりました。
☆(ゝω・)v

Rating: 5.0. From 1 vote.
Please wait...