スマートフォン解析 TheBreezeで先取り御免のFirefiles心地よい風が初夏の香りを運びます | マクドナルドBGM

TheBreezeで先取り御免のFirefiles心地よい風が初夏の香りを運びます

TheBreezeで先取り御免のFirefiles心地よい風が初夏の香りを運びます

夏はもう少し先ですが、週末は夏日でしたねー。今朝のマクドナルドBGMは

The Breeze/Firefiles(ファイアフライス)

さすがに蛍はまだ早すぎでしょ~www。
( ゚∀゚)ハハハ

スポンサーリンク
mhx_336x280

The Breeze/Firefiles(ファイアフライス)

はい、もうしわけありません。埋め込みできる音源が無かったです。なのでこちらでおなしゃっす。

https://firefliesmusic.bandcamp.com/track/the-breeze-2

んん?bandcamp.comって先日記事を書いたSoccer Mommy(サッカー・マミー)ことソフィー・アリソンちゃんが音源をアップしてたとこじゃなかったでしたっけ?

bandcampつながりってことなのでしょうか?

Firefiles(ファイアフライス)

ファイアフライスってなに?とか思ったら蛍のことみたいですね。そしてそんな名前のアウトドアグッズがたくさんある事をしりましたw。

説明があったので拾ってきましたよー

Twee Grrrls Club編纂のコンピレーション”GRRRLS TALK”に収録されたことをはじめ、現在、世界的な注目を集めるインディー・ポップ・バンド、Very Truly Yoursのリーダー、Lisle Mitnikによるソロ・プロジェクト!

ジャングリーなVTYとは打って変わって、男性シンガー・ソングライター・ファンにも受け入れられるであろう、穏やかで丁寧にクラフトされたポップ・ソングの数々は、彼曰く「小さな雪玉サイズの宇宙」をまさに現す、儚くも夢見るような郷愁に襲われる。

ほうほう!ソロプロジェクト多いですね。しかし重要なキーワードが出てきましたよ!「Very Truly Yours」これを調べなあかんですナ。

Very Truly Yours(ベリー・トゥルーリー・ユアーズ)

こちら説明ございました。

1960年代のノスタルジックなサウンドとチャンバー・ポップに大いに影響を受けた、Very Truly Yoursのファースト・アルバム。ガール・ポップ・グループのハーモニーと豊かなアンサンブルは、初期Belle And Sebastian ― Camera Obscuraを彷彿とさせる完成度を誇る。メンバーのLisle Mitnikは、happy princeから2011年3月に自主制作のデビュー・アルバムの再編集盤をリリースし、高い評価を得た。日常生活をリリカルにスケッチしたような、夢見心地のポップ・ソングは普遍的な魅力を宿している。

The DrumsやPains Of Being Pure At Heartのようなスター性はないかもしれないが、可憐さで上回る、愛されポップ!!

あららスター性はないと言い切られてしまいましたねw。

曲も聴いてみましょうかねー。

Very Truly Yours – Girls Tell You Secrets

あれ?こっちのほうか春っぽくないですか?

Things You Used To Say – Very Truly Yours

Very truly yours – To see you here

ふぅ・・・。歌がちょいヘタなあたりがたまりませんねw。これは完全にキュートなポップ・バンドです。

The Breeze/Firefiles(ファイアフライス)まとめ

アメリカはシカゴを拠点として活動しているバンド?Very Truly Yours(ベリー・トゥルーリー・ユアーズ)のソロプロジェクト。それがFirefiles(ファイアフライス)でした。

他にもこのバンドのなかでボーカルをとってるKristine Capua(クリスティーナ・キャプア?)ちゃんもソロがあるらしいです。

よくわかりませんが、こちらもベッドルーム系のサウンドだったっつーことで。
☆(ゝω・)v

Rating: 5.0/5. From 1 vote.
Please wait...
スポンサーリンク
mhx_336x280
mhx_336x280
スポンサー



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする